本日は『パンダ発見の日』です

1869年(明治2年)フランス人宣教師のアルマン・ダヴィッドが中国を訪れた際に、地元の猟師が持っていたパンダの毛皮を発見。

ダヴィッドは博物館にも長けており、その見たことのない珍獣の毛皮と骨を持ってパリの国際自然博物館に送り、パンダが広く世界中に知れ渡るきっかけとなった日として『パンダ発見の日』と制定されたそうです。

 

本日も通常通り(AM9:00~PM6:00まで)営業しておりますのでお気軽にお越しください。

投稿日:2020/03/11